バルーン電報の贈り方~注文の時に気を付けること~

バルーン電報
バルーン電報について

こんにちは、ベルビー受注部門のはまとうデス。
さて、先週は制作部門目線で電報作成の際に気を付けていることをご案内しました。
今回は受注部門目線でご注意いただきたいことをお伝えしたいと思います☆

 

ご注文いただいてからお届けまでの流れは?


通常は≪ご注文→内容確認→電報作成→商品出荷作業→お届け≫となります。
『内容確認』を正確にすることで、製作や出荷がスムーズになるのでとても大切です。

お客様よりご注文いただいた際の内容に不足した情報、不明瞭な情報がないか確認します。
不明な箇所があると商品を正確にお届けができないので私たちも即お電話をします!
そのため、日中連絡先を是非ご連絡ください。
必要事項がそろったところから製作になります♪

 

送る際に必要な情報って何?


お客様からの大切なお祝いの電報、必要な情報をご新郎ご新婦様にお伝えする為に

・商品情報(商品名・電報カードのデザイン・バルーンの種類)
・贈り主様情報(メッセージ内容・電報内の贈り主様名・電報の日付)
・贈り先様情報(どこへ送る?式場?自宅?・挙式日・ご新郎ご新婦名)

などなど、必要な情報は意外にたくさんあります。
その内容に漏れがないか、不具合がないかを確認します。
(意外と多いのが旧字のお名前での文字化けです。ここ注意ですよ~)

これらの情報に不具合がないことを確認してからようやく製作です!

祝電を挙式場に届ける際の情報入力に悩んだらここをチェック!↓
結婚式に贈る電報の選び方

 

お届け日っていつがいい?


お客様から必ずいただきたい情報の『挙式日』
これは、できる限りお式に間に合わせるために、『前日着』を推奨してるからなんです。
当日着では、道路事情や天候などで間に合わないなどというトラブルをできるだけ回避するための方法です。
地域によってはお届けまでに2日かかりますので、余裕をもってご注文くださいね!

 

結婚式の新郎新婦への電報はとても嬉しいものだと思います。
毎日暑い日が続きますが、そんな中挙式を行うカップルは
ますますアツアツになることでしょう!

式当日が忘れられない思い出になるようにぜひ素敵なメッセージを添えてお送りくださいね。
お待ちしております☆

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。