飾る場所にご注意!猛暑に気を付けたいバルーンの取り扱い

マリッジ バルーンアレンジ アレンジバルーン電報
バルーンについて

こんにちは ベルビープライム電報 カサマツです。
今年の夏は本当に暑い!
カサマツは夏バテ知らずで元気ですが、皆様はいかがですか?

秋のブライダルシーズンを前に、ちらほらと「〇〇ちゃんが10月に結婚だって!」なんておめでたい話も聞こえるようになりました。
春と秋はブライダルのオンシーズン!は、ご存じかと思いますが、実はこの暑い夏も結婚式がちょっと増えるんですよ。
何故だと思いますか???

カサマツが分析するに・・・

理由1 お盆休みに新婚旅行に!
お盆休みに新婚旅行に行くんだ!という方の結婚式がお盆直前の土日やお盆休みの初日に結構あるんです。

理由2 学校の先生のブライダルシーズン(笑)
夏休み中に結婚式も新婚旅行も済ませたい!という先生の結婚式、意外と多いですよ♪

特に「先生&先生」カップル!
冬休みは短いし、春休みは年度替わりだし・・・夏休みがベスト!なのかもしれません。
なので、夏もベルビーから全国へ「バルーン電報」お届けしています♪

でも!この暑い夏!気を付けてほしいのが「飾る場所」
バルーンってとっても繊細なんです。

というのもの「気温」に敏感。
浮くバルーンに入っているヘリウムガスも、スティックタイプのバルーンに入っている空気も、暑いと膨張・寒いと収縮するのです。

なので、暑いこの時期!
ベルビーから出荷の際は、トラックでの配送に耐えられるように配慮して制作をしています。
それでも想像以上の猛暑やトラックや倉庫で長時間保管された場合、バルーンが破裂したり、エアが抜けてしぼんでしまうんです。

実験してみました!
太陽が良く当たる場にアレンジバルーンを置いてみました。
置いたのはコレ

マリッジ バルーンアレンジ アレンジバルーン電報
Marriage Balloon Arrange-マリッジ バルーンアレンジ アレンジバルーン電報

 

わかりますか?右の鳥のバルーンが破裂しちゃったんです。
太陽の熱で中の空気が熱されて膨張し、破裂しました。

バルーン破裂

結婚式場や自宅で飾る場合は「直射日光の当たらない場所」「寒暖差が少ない場所」にぜひ飾っていただきたいです!

もちろんお届け時点での破損に関しては、代品対応なども可能です。
なので、結婚式場での検品を必ずしてもらうようにお客様から式場担当者さんに依頼をお願いします!

 

■今日の実験アイテムはコレ

マリッジ バルーンアレンジ アレンジバルーン電報
Marriage Balloon Arrange-マリッジ バルーンアレンジ アレンジバルーン電報
¥2,980 (税込)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。